カテゴリー別アーカイブ: ピアノでテレビドラマ

太王四神記(ペヨンジュン主演、NHK放送の韓国ドラマ)のピアノ楽譜について

太王四神記(ペ・ヨンジュン主演の韓国ドラマ)のピアノ楽譜が出ました。
音楽に定評ある韓国ドラマの世界、太王四神記の世界観をピアノで是非表現してみましょう。

ピアノで弾く/太王四神記
(GTP01083133/ピアノ・ソロ/初中級/オフィシャル版)

ペ・ヨンジュン主演の韓国ドラマ『太王四神記』のオフィシャル・ピアノスコアの登場。久石譲の手がけたサントラ2枚から選りすぐった23曲を収載!

オープニング/タムドクのテーマ~メインテーマ~/スジニのテーマ~淋しさ~/キハのテーマ~運命的な出会い~/タムドクのテーマ~コミカル~/タムドクのテーマ~悲劇的~/神々の戦い/タムドクのテーマ~勇壮に~/勝利へ/スジニのテーマ ピアノソロバーキハのテーマ~願い~/スジニのテーマ~黒朱雀へ~/時は流れて/かなわぬ恋/コムル村/初恋/運命-ピアノ&ハープバージョン-/スジニのテーマ~Love Theme~/ゆるして(ジュンソ)/以上、全23曲

太王四神記サントラ、サウンドトラック、お手本CD
  ↓
【CD】太王四神記 オリジナル・サウンドトラック Vol.1/久石譲

太王四神記サントラ、サウンドトラック視聴

太王四神記 DVD
 ↓
ペ・ヨンジュン『太王四神記』が遂にDVDとして発売【韓流ドラマ】太王四神記DVD-BOX1【送料無料…

太王四神記 あらすじ、ストーリー<DVD商品説明より>
太王四神記、その始まりは・・・高句麗の人々は数千年もの間、自分達がチュシンの国の末裔であると信じ、約束された王を待っていた。そうしたある日・・・夜空にチュシン王の星が浮かび上がった。 その星は、もうすぐ朝日が昇るというのに徐々に明るさを増していった。 国の祭祀を司る天地神堂は、その夜明けに「昨夜、王が生まれた。我々が数千年もの間待ち望んでいたチュシンの王が生まれた」と公表する。一方同じ晩、闇の中で、二つの勢力が水面下の攻防を繰り広げていた。その晩に生まれた王の末裔はヨン家のホゲであると言われていた。 チュシンの王とは、すなわちファヌンから始まり歴代大王へと繋がる天の血を受け継ぐ者であり、ホゲは、高句麗で王よりも多くの数の兵を従える第一貴族として王の次席である太大兄の地位につくヨン・ガリョを父に持ち、現王ソスリムの妹を母として生まれた、名実共に王の末裔だった。ところが、時を同じくして、現王ソスリムの弟であるオジジにも息子が生まれていた。その子の名はタムドク。しかし、その誕生は王の星が輝いた晩ではないと言われていたのだが・・・・・・